『世界でひとつだけの幸せ』

c0044617_1603141.jpg


「世界でひとつだけの幸せ」は、ポジティブ心理学のマーティン・セリグマン教授がポジティブな生き方の可能性について考察した書籍である。原題は「AUTHENTIC HAPPINESS」、本物の幸せとでも訳せば良いのだろうか。

内容は広範で、私にはすべてはフォローできなかった。しかし、

・精神分析では物事解決しない。やっぱり認知を変えるしかない。現在と未来に対する考え方を変えれば、不幸な過去の記憶すら変えられる。

・よい人生とは自分の強みを使うことで引き出される幸せのなかにある。

この2つは残った。
[PR]
by bfath602 | 2011-08-01 16:10


どうすればもっと出版の成功率を上げることができるのでしょうか。やり方はあります。それはコーチングを使うことです。


by bfath602

プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧