SFA(ソリューション・フォーカス・アプローチ)

c0044617_15122455.jpg

SFA(ソリューション・フォーカス・アプローチ)の復習です。

クライアントのタイプ

①変革否定型(VISITOR):       

そもそも問題を感じていない  
聴く・観察する・承認するのみ 


②不平不満型(COMPLAINANT):  

自分以外に問題あり       
観察課題→気付き→変革?


③自己変革型(CUSTOMER):     

自分に問題あり          
行動課題


最初のとっかかりは、「何をお手伝いしましょうか」と持っていく。それで相手の考え方がわかります。①②に行動課題を持ちかけても無理です。が、話をしていくうちに①②が③に変わってしまうこともあります。
[PR]
# by bfath602 | 2011-07-15 15:31


どうすればもっと出版の成功率を上げることができるのでしょうか。やり方はあります。それはコーチングを使うことです。


by bfath602

プロフィールを見る
画像一覧

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧